お家の真ん中にキッチンがある センターキッチンのレイアウトを取り入れて “機能的な家事動線と収納動線の両立” を実現させたお家になりました。 | 上越市の省エネ住宅のことなら横尾建設工業

EVENT

  • 2020年9月26日(土)~9月30日(水)
  • 完成見学会
  • 現場見学会

お家の真ん中にキッチンがある センターキッチンのレイアウトを取り入れて “機能的な家事動線と収納動線の両立” を実現させたお家になりました。

開催日 2020年9月26日(土)~9月30日(水)
時間 AM 9:00 〜 PM 5:00 (※コロナウイルス対策として、ご見学は1時間ごとに2家族さま限定の完全予約制。先客様により予約が入った日時は表示されなくなります。後日、こちらから見学会のご招待状をお送りいたします。また、見学日時の調整をお願いする場合がありますので了承ください。)
場所 上越市大和1丁目地内(上越妙高駅・JAえちご上越和田支店さま近く) “マスク・手袋の着用をお願いします。また、ご来場時の検温、定期的な換気等にご協力ください。

南北に長い南側道路の敷地はおよそ80坪あり、住宅・カーポート・お庭をゆったりと配したお家になりました。

共働きのご夫婦と一緒に考えた間取りは、お家の真ん中にキッチンを置いた“使い勝手の良い家事動線と収納動線”を実現した設計になっています。

それと、家族が集まる1階のLDK約18帖+続きの和室4.5帖の空間は、梁現し天井と大きな掃出しサッシをつかって上下左右と広がりが感じられる工夫をしてあり、とっても気持ちの良い空間にさせました。

会場では、『お家を建てたあとに・・・こんなはずじゃなかった!』と後悔しないための、大事なポイントと、お家の間取りを考える時に是非取り入れて欲しいアイデアをお伝えします。

 

ご来場、お待ちしております。

 

※掲載している全ての画像は、以前に当社でご建築いただいたお家です。

 

1.センターキッチンのレイアウト

広々とした約18帖のLDKに続きの和室4.5帖がある約22.5帖の大空間にセンターキッチンをレイアウトしました。『センターキッチン』って、ご存じですか?

キッチンの配置で使い勝手がずいぶん変わってきます。

2.1階で家事のほとんどが完結する間取り

1階にサンルーム・シューズクローク・パントリー、脱衣収納と毎日の家事が楽になる工夫を詰め込みました。

パントリーはキッチンに隣接した使い勝手の良い収納空間です。買い置きの食材はもちろん、たまに使う調理器具や調理家電なども、しっかり収納できます。

それと、キッチンの壁一面はデザインクロスを採用して、LDK空間全体のアクセントにしてオシャレに演出しました。

3.『 収 納 率 』

収納率とは、家の収納がどの位あるかの割合のこと。一般的には6~7%ほどで、不満が無くなるのが12%からといわれています。こちらのお家は驚きの20%超えです。

ぜひ、収納が何ヶ所あるのか、会場で数えてみてください。

4.広い玄関とシューズクローク

ご主人さまの大切なロードバイクを、お家の中にしまえるように“玄関+シューズクロークは3.5帖”と広々させました。

もちろん、家族みんなの靴やコート、ゴルフバックなども、しっかり収納出来る様に収納棚にも工夫をしてあります。

玄関扉はおしゃれなグリーンに、シューズクロークの入り口はアーチを採用しました。かわいい雰囲気のインテリアに仕上がりました。

大手ハウスメーカーから地元工務店に至るまで、耐震設計については国の基準で決められています。その、耐震設計を一から分かりやすくご説明します。

○○工法だから地震に強い、□□装置があるから安心など、いろいろなお家の造り方がありますが、いったい何を基準に選べば良いのか、基本中の基本を簡単にご理解いただけるように、工夫をさせてもらいました。

きっと、お家づくりのご参考になります。 是非、見学会にご来場ください。

 

見学会の様子

毎回大勢のお客様にご来場頂いております。わかりやすく見学頂くため多くの工夫をしております。
是非、皆様のご来場お待ちしております。
見学会レポート
CONTACT

無料相談・お問い合わせ

家づくりへの疑問や質問、お困りのことなど
お気軽にお問い合わせください。