お家のか約50坪の細長敷地(狭小地)に、おしゃれなフルオープンキッチンをお家の真ん中に置いて、お家の“隅から隅まで視線が抜ける工夫”をした お家 | 上越市の省エネ住宅のことなら横尾建設工業

EVENT

  • 2020年8月31日(月)~9月6日(日)
  • 完成見学会
  • 現場見学会

お家のか約50坪の細長敷地(狭小地)に、おしゃれなフルオープンキッチンをお家の真ん中に置いて、お家の“隅から隅まで視線が抜ける工夫”をした お家

開催日 2020年8月31日(月)~9月6日(日)
時間 AM 9:00 〜 PM 6:00 (※コロナウイルス対策として、ご見学は1時間ごとに2家族さま限定の完全予約制。先客様により予約が入った日時は表示されなくなります。後日、こちらから見学会のご招待状をお送りいたします。また、見学日時の調整をお願いする場合がありますので了承ください。)
場所 上越市稲田地内(稲田郵便局さま 近く) “マスク・手袋の着用をお願いします。また、ご来場時の検温、定期的な換気等にご協力ください。

「狭小地」と聞いて「難しいかも・・・」と思ってしまいますよね。

その固定概念をガラッと変えてしまうくらいの、スッキリするような設計のアイデアと工夫を取り入れたお家です。

 

会場では、『お家を建てたあとに・・・こんなはずじゃなかった!』と後悔しないための、大事なポイントと、お家の間取りを考える時に是非取り入れて欲しいアイデアをお伝えします。

 

ご来場、お待ちしております。

 

※掲載している全ての画像は、以前に当社でご建築いただいたお家です。

1.一直線にレイアウトした“LDKと和室”

家族が集まるLDKは、続きの和室と合わせて約23畳の大空間です。レイアウトに工夫をこらして、広がりを演出してあります。奥行き長さを一般的なLDKの“1.5倍の11.2m”にしました。

2.センターキッチンのレイアウト

お家の真ん中に設置したセンターキッチンには、ダイニングテーブルを横並びに配置します。お料理の配膳と後片付けが、最短距離で出来て“家事効率がUP”します。

それと、壁が無いオープンキッチンなのでLDKから和室まで、一度に全部が見渡せるのも魅力です。

3. 1階で家事がほとんど完結する間取り

共働きのご夫婦と考えた間取りは、1階のサンルーム・シューズクローゼット、パントリー、脱衣収納と、毎日の家事が楽になる工夫を詰め込みました。

4. スマートコントロールキー(玄関ドア)

玄関ドアを車と同じキーレス仕様にしました。両手に荷物を持っている時に、鞄やポケットから鍵を取り出さなくても、安全・確実に鍵の開け閉め出来ます。

また、お客さまを出迎える玄関のデザインは住む方の好みが出るところです。こちらのお宅は、玄関の外壁とドアを木調デザインで統一感を演出しました。

5.防音カベ

意外に忘れがちな“音に対する気配り”

2階の居室間の壁に防音加工を施しました。簡単な工夫で劇的に変ります。会場でご確認下さい。 

大手ハウスメーカーから地元工務店に至るまで、耐震設計については国の基準で決められています。その、耐震設計を一から分かりやすくご説明します。

○○工法だから地震に強い、□□装置があるから安心など、いろいろなお家の造り方がありますが、いったい何を基準に選べば良いのか、基本中の基本を簡単にご理解いただけるように、工夫をさせてもらいました。

きっと、お家づくりのご参考になります。 是非、見学会にご来場ください。

見学会の様子

毎回大勢のお客様にご来場頂いております。わかりやすく見学頂くため多くの工夫をしております。
是非、皆様のご来場お待ちしております。
CONTACT

無料相談・お問い合わせ

家づくりへの疑問や質問、お困りのことなど
お気軽にお問い合わせください。