新潟県上越市の注文住宅、一戸建て、ハウスメーカーなら横尾建設工業

SHIELD

全棟
遮熱工法+断熱の家

「子育て世代のあったか住宅」だからこそ、遮熱材・断熱材!にこだわりました。
ローコスト住宅だからといって、諦めないでください!

ZEH対応

全棟 ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ ハウス)対応標準

ZEHとは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電などによりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅のことをいいます。
※当社はUA値0.48[W/㎡K]が標準です。(2017年8月現在)

BELS(ベルス)

全棟 BELS(ベルス)5つ星取得標準

建築物の省エネルギー性能を表示する第三者認証制度です。2016年4月より、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)において、不動産事業者等は 建築物の省エネ性能を表示するように努めることが求められています。具体的な表示方法は、建築物の省エネ性能表示のガイドラインに定められており、BELS は同ガイドラインに基づく、第三者認証制度となっています。

あなたは、自分の家の「燃費」を知りたくありませんか?
家を建てる前に、国の公的機関があなたの家の光熱費を証明します!
子育て安心住まい上越の星の基準は、最高ランクの5つ星が標準です。

今まで以上に、夏涼しくて、冬とってもあたたかい家が完成しました。

夏涼しくて、冬とってもあたたかい

オレンジ色黄色の部分を断熱構造として、家全体を施工します。
壁・天井方向の断熱は、フォームライトSL-βを現場にて発泡吹付施工として、気密性も確保します。青色の部分は、遮熱材になり、夏のが家の中に進入することを防ぎます。住宅の耐久性を向上させるためには、結露の防止が重要です。そのために、床下には防湿処理を施し、遮熱・断熱層の外気側に連続した通気層を設け、空気が流れるようにし、躯体内へ湿気が侵入しない構造としています。

断熱材

断熱材:新硬質発泡断熱「フォームライトSL-β」

木材の動きに追従できる新しい硬質発泡型断熱材を採用。

  • 従来より断熱性が35%以上アップ
  • グラスウールの約2倍以上の性能
フォームライトSL-β施工状況
床の断熱材:旭化成「ジュピー」
※高基礎の場合は、フォームライトSL-β吹き付け

数値が小さいほど、断熱性能が高いことを表す熱伝導率。
ジュピーは、世界最高レベル※の0.020W/(m・K)で、圧倒的な断熱性能を誇ります。
※一般的に用いられる住宅用断熱材に関する公的規格の当社調べによる。

床の断熱材:旭化成「ジュピー」

遮熱材

遮熱材:壁・天井方向「アクアシルバーウォールW」

両面遮熱加工がされた新しい遮熱材を採用。

  • 従来より赤外線反射率が20%アップ
    (従来品赤外線反射率70%⇒新商品赤外線反射率90%
アクアシルバーウォールW
遮熱材:小屋裏部屋を設置した際の天井方向通気遮熱スペーサー「アクエアーシルバー」

アルミの表面をコーティングしているのでより長く効果を発揮。
従来より日射反射率が更に向上しました!

アクエアーシルバー

熱交換換気システム

換気で暖房・冷房の熱が奪われません。熱交換換気システムが標準!!

熱交換換気の仕組みと効果

ロスナイエレメント(熱交換器)により、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)しながら換気します。約5~8割の熱エネルギーを回収でき、夏期・冬期の冷暖房負荷を低減し、省エネ換気が可能です。

ロスナイエレメント(熱交換器)により、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)しながら換気します。約5~8割の熱エネルギーを回収でき、夏期・冬期の冷暖房負荷を低減し、省エネ換気が可能です。

高断熱樹脂サッシ

APW330
APW330LOW-E複合ガラス(遮熱タイプ)
安全・安心に暮らしていただくための

こだわりの基本仕様

私たちは最高水準の性能をクリアした
家づくりをしています!

  • 全棟ZEH対応
  • 全棟 全棟BELS五つ星取得
  • 全棟 構造計算実施 耐震等級3取得
  • 全棟 長期優良住宅標準

さらに!
ここまでコミコミでこの価格!

  • 全棟 遮熱工法+断熱の家
  • 安心のコミコミ装備
  • 安心の保証システム
GUIDANCE

家づくりをお考えの方へ

CONTACT

無料相談・お問い合わせ

家づくりへの疑問や質問、お困りのことなど
お気軽にお問い合わせください。