収納やバリアフリーにこだわりました | 上越市の省エネ住宅のことなら横尾建設工業

VISIT

訪問日:2017.08.01

収納やバリアフリーにこだわりました

「まずは、 家を建てた先輩や兄弟から、 家づくりの話を聞いたり、 展示場を5~6社ほど見て回ったりしました。 展示場での見学はどこも、 営業マンさんが付きっ きりで、 私たちに全く見学の主導権がなく、 自由に見て回れませんでした。 突然の電話や、 アパートへの訪問は当たり前でしたし...。」 とご主人。 「他にも何社か見学会に参加したのですが、 どこも同じように営業されて、 少し嫌になってきました ( 笑 )。 でも、横尾さんだけは、ネットやチラシで書いてあった通り、 見学会場で営業もされませんでしたし、 突然の電話や訪問も一切ありませんでし た。 自分のペースでゆっくりと見学ができて、 無理な売り込みが全くなかったので、 夫婦で話し合い 『子育て安心さんにお願いしよう!』 と決めました。」 と奥さま。

打ち合わせのことも、 思い出しながら話してくださった吉川様。 「ネットでいろいろと検索していたら、 どんどんと要望が膨れ上がってきてしまい、 奥さんに止められてばかりでした ( 笑 )。 経験豊富な社長にも、 アドバイスや提案をしてもらいながら、 自分たちだけの、 アイデア満載のお家にできたと思います♪」 とご主人。

そして一昨年の11月 (H27.11 月)、 待望の新居が完成。 お引き渡しから、 およそ1年半が経った今年の3月に、取材におじゃましました。
ご主人にこだわった点を聞くと、「以前住んでいたアパートは、収納が少なかったので、 収納には最もこだわりました。 また、 将来的に、 母との同居も視野に入 れているので、 玄関に収納式のイスを設けたり、 トイレを引戸にしたりと、 バリアフリーにも配慮しました。」
奥さまは、 「玄関から、 直接キッチンへ行けるよう、 間取りを考えました。 買い物から帰ってきて、 食材をしまうのに、 長い距離を歩かなくて済むので、 とても重 宝しています。これも主人が、子育て安心住まいさんの見学会で見て、取り入れよう! となったのですけど ( 笑 )。 私の身長を考慮して、 サンルームの竿の高さや、 キッチンの収納の位置を考えてくれたので、 住んで1年半が経った今でも、 とても使い 心地が良いですね (*^^*)」

実は、 吉川様のお兄様も最初に当社でお家を建ててくださり、 その後、 お姉様も、 吉川様と同時期に家を建てられました。 アパート住まいだった頃は、 お兄様の家 でしか集まれなかったのですが、 今はお誕生日パーティーや BBQ などの家族行事には、 持ち回りで集まっていらっしゃるとのこと。 3家族で、 大人9名 ・ 子ども6 名の大所帯でも集まれるよう、 当初からリビングは広めに設計されたそう。 取材中 には、 4月にお誕生日を迎えた兄夫婦のお子さまに差し上げる、 お誕生日プレゼ ントが届いていました (*’’▽’’ )

「昨年は、 トマト、 キュウリ、 オクラ、 ゴーヤ、 セロリを畑で育てたのですが、 今
年はもっと種類を増やしたいですね。」 と、外を眺めながら話す奥さま。 これからも、 吉川様が健康で豊かな生活を送っていただけるよう、 子育て安心住まい上越一同 お祈りしております (*^^)

CONTACT

無料相談・お問い合わせ

家づくりへの疑問や質問、お困りのことなど
お気軽にお問い合わせください。