• イベント・見学会情報 どんな会社ですか?
  • 子育て世代の安くてあったか住宅 長期優良住宅 標準仕様 自由設計フル装備の家 35坪/コミコミ価格1,548万円 詳しく見る
  • ぜひ読んでほしい!無料小冊子プレゼント!
  • 子育て安心住まい上越はどんな会社ですか?
  • 子育て安心住まい上越 私たちの家づくり
  • 担当してくれるのはどんなスタッフ?
  • どんな職人が建ててくれるの?
  • 実際に家を建てた方の家づくりSTORY
  • お客様のお宅訪問
  • 今までどんな家を建てたの?
  • 保証や耐震は大丈夫?
  • 建てた後も安心です定期点検
  • 子育て安心住まい日記Blog「社長だって子育て世代!」
  • 日本ビルダーズ大賞 優良賞受賞
  • 資料請求・お問合せ
  • 無料相談
  • ゆっくりご覧になりたい方に予約見学会のお申込み
  • 子育て安心住まいの場所はこちら

実際に家を建てた方の家造りストーリー実際に家を建てた方の家づくりSTORY

横尾建設工業で建てられた方に感想をお聞きしました。

#0004
柳澤様ご家族

日々の動線を意識した豊かな想像力で笑顔があふれる幸せ住宅

勉強会に参加することからスタートした家づくりそれが成功への第一歩

これまで住んでいたアパートが、子どもが大きくなるにつれて手狭になり、家を建てようと決意された柳澤さんご一家。家づくりが恐くてという奥様が最初にとった行動は、折り込みチラシで知った「子育て世代の住宅勉強会」に参加すること。そこで出会った横尾さんに相談し、お金の勉強をすることに。同時に土地探し…「この一画、ウチが買ったのは1、2番目。でもすぐには家づくりはしないで、ライフシミュレーションやローンの勉強をしていました。

リビングやダイニング、玄関や2階の各部屋の床には全面に無垢材を使用。木の香りが漂う家具や家電をなるべく外に出さないために、洗濯機を折れ戸の奥に収納。部屋がスッキリします。

その甲斐あって、資金面での心配と無縁の柳澤さんです。間取りは、「何かをしに2階に行くというのが嫌だったんです。だから最初は平屋を望んだくらい」という奥様。除雪や建ぺい率の問題もあって2階建てに。そこには日々家事&育児をこなす子育て世代の主婦のアイディアがいっぱい。キッチンに立つ奥様とテーブルに座る子ども達との目線が同じ高さになるよう設計。そのテーブルは掘りごたつになっていて、子どもたちとのコミュニケーションを大切にしています。奥様いわく「ここは関所でもあるんです。子どもが大きくなって、親との交流が少なくなっても、自分の部屋へ行く前に必ずここを通るように。リビング階段にしたのはそのためです」とのこと。でもそんな時がくるのはもうしばらく先の話。今は6歳の樹くんと3歳の 幹くんが元気いっぱいに走り回る、幸せいっぱいのお宅です。

  • 資料請求・お問合せはこちらをクリック
  • 相談したいと思ったら今すぐお電話を!フリーダイヤル 0120-998-450 よこお
ページTOPへ