• イベント・見学会情報 どんな会社ですか?
  • 子育て世代の安くてあったか住宅 長期優良住宅 標準仕様 自由設計フル装備の家 35坪/コミコミ価格1,548万円 詳しく見る
  • ぜひ読んでほしい!無料小冊子プレゼント!
  • 子育て安心住まい上越はどんな会社ですか?
  • 子育て安心住まい上越 私たちの家づくり
  • 担当してくれるのはどんなスタッフ?
  • どんな職人が建ててくれるの?
  • 実際に家を建てた方の家づくりSTORY
  • お客様のお宅訪問
  • 今までどんな家を建てたの?
  • 保証や耐震は大丈夫?
  • 建てた後も安心です定期点検
  • 子育て安心住まい日記Blog「社長だって子育て世代!」
  • 日本ビルダーズ大賞 優良賞受賞
  • 資料請求・お問合せ
  • 無料相談
  • ゆっくりご覧になりたい方に予約見学会のお申込み
  • 子育て安心住まいの場所はこちら

耐震対策は大丈夫?耐震対策は大丈夫?

耐震対策の家をつくることは、もはや使命です!

東日本大震災は私たちにとって大変不幸な事でしたが、新潟でもたて続けに2回も、大震災が起きました。小千谷・川口・長岡・柏崎・・・・とても甚大な被害でした。わたしたちも、震災地でお手伝いをたくさんさせていただいて、耐震住宅の必要性を肌で感じ取りました。
上越地域の断層は、この2度の震災の断層とまったく違うといわれています。
つまり、上越地域であっても大震災が起こる可能性は高いのです。

1「子育て世代の安くて、あったか住宅」建物の耐震性に関しての対策

構造計算

地域によっての積雪荷重を関見して構造計算を行い、耐震等級2以上を取得します。

「子育て世代の安くて、あったか住宅」の耐震性の標準化

基本構造対策(標準化)
「子育て世代の安くてあったか住宅」在来軸組+一部耐震パネル工法
(高気密・高断熱+高遮熱工法)
※屋根部分=外張り断熱
■ベタ基礎 ■耐震金物 ■剛性床組工法の採用
■スプリング付き羽子板「ゴーリキボルト」
■一部 ニチハ耐力面材「あんしん」壁倍率2.5倍使用
その他構造計算により、屋根に積雪がある状況で、「耐震等級2」以上取得
(・直江津地区:積雪1.0〜1.5mで計算)(・高田地区:積雪1.5〜2.0mで計算)
※耐雪2.5mは、オプション

ニチハ製(構造計算により、部分的に使用)

「あんしん」は壁倍率2.5を取得しています。 国土交通大臣認定FRM-0233

壁倍率の数値が高いと、同じ壁面積で耐え得る力が強いことになります。同じ間取りプランならば、3cm×9cmの片筋かいを使用した建物よりも、地震や台風に余裕を持って備えられます。また、壁倍率の数値が高いことにより、壁の面積を少なくすることが可能になり、窓を広くとるなど間取りプランの自由度が増します。

※壁倍率とは・・・

耐力壁の水平方向に対する性能(=せん断性能)の大きさを、耐力壁の『倍率』で表されます。
国交省の基準強さ『1』に対する強さの比率で表示されます。

2耐震スプリング羽子板 特許製品「ゴーリキボルト」

子育て安心住まいで使用する木材は、すべて含水率15%以下の乾燥材です。しかしながら、木材は、長い年月の間に、少しずつ収縮します。接合部における収縮の隙間が、地震時における地震への抵抗力の大きな問題を起こします。この耐震金物のスプリングは1本あたり360kgのちからで、接合部の隙間を常に押しつけてくれます。

木やせしても緩まず、柱や梁の歪みを防ぐ

装着時にナットを十分に締め付けて9mm程度スプリングを圧縮しておくことによって、強力なスプリングの弾性回復力でナットを締め付け続け、柱や、梁の乾燥収縮に伴うボルト・ナットの緩みを解消。
柱や梁の歪みならびに耐震性能の低下を防止する。竣工前に増し締めする必要もなり。告示1460号に適合する接合金物であり、ホールダウン金物としても使用可能。建築用ネジ締め装置として特許を取得している(第2801854号)

※通常羽子板の3倍の価格のゴーリキボルトを35坪の家で、
約250箇所以上使用しています。

3地震対策

地震の対策のフローチャート


  • 資料請求・お問合せはこちらをクリック
  • 相談したいと思ったら今すぐお電話を!フリーダイヤル 0120-998-450 よこお
ページTOPへ